私たちメデルケは、地元“富山県上市町”を始め、日本全国の里山の伝統的な食材や郷土料理などの食文化を、新しいスタイルで次世代に伝えていきたい。また、農家さんとの交流から出会った食材を、新たな味わいとして活かしたい。そんな思いを“Satoyama life style”に込め、皆様に製品をお届けいたします。

メデルケが誕生するまで

メデルケは、2013年に上市町雇用創造協議会が開催した「加工特産品開発実践セミナー」を受講した仲間の中から誕生しました。
セミナーでは、農業や食品加工に興味のある様々な職業の仲間が集まり、特産品の開発を通じて農業・地域を活性化したいという熱い思いで研修に励みました。その研修の成果として出来たのが、「warabiドレッシング」「zuikiドレッシング」です。この商品をこのまま埋もれさせたくないという思いで、有志が集まり、任意団体としてスタートしました。
『メデルケ』の由来は、剱岳の麓の町、富山県上市町の豊かな自然を『愛でる』、里山の暮らしの中から新たな“ワクワク” “素敵”の芽を出したい『芽出る』に、富山弁で親しみを持って問いかける意味を持つ『~け』を掛け合わせて名付けました。
当初、ドレッシング2種類から始まった事業でしたが、新商品の開発に励み、現在ではドレッシング5種類、レトルト食品としてカレー2種・里芋ポタージュ、季節ごとに中身を変えて製造されるピクルスと商品ラインナップが充実しました。
そして2018年9月から、オフィスH株式会社の支援を受け、新生「オフィスH株式会社 メデルケ事業部」として体制を強化し再スタート致しました。
これからも素敵な「ワクワクの芽」を出し続け、地域の皆様から「愛される」企業を目指して参ります。

メデルケの概要

サイト名:Mederche(メデルケ)
運営会社:オフィスH株式会社
住  所:〒930-0363 富山県中新川郡上市町和合31-2
電話番号:076-481-6291
取扱商品:ドレッシング、ピクルス、レトルト食品